ゲーム

PUBG初心者の為の基本的な立ち回りと強ポジ紹介

今回はPUBGの基本的な立ち回りについて説明したいと思います。

初心者がドン勝を取る為には立ち回りは重要です。

PUBGの基本的な立ち回りは飛行機から降下→拠点で物資漁り→次の拠点で物資漁り(以下or安全地帯を確認しながら装備と回復アイテムが揃うまで繰り返す)→籠るです。

血の気の多い方だと銃声の鳴る方へ行き、他のプレイヤーを倒しに行きますが今回は初心者向けの立ち回りなので基本は上記方法でいいです。

飛行機から降りた後の初期降下地点はどこがいい?




物資が多く取れる大きい街が人気ですが初心者のうちは行かない方が無難です。

何故なら大きい街程、沢山の人が降りて激戦区になる可能性が高いからです。

大きい街でも特に激戦区な所は

■Erangel(ノーマルマップ)
Millitaly Base(マップ下の孤島)
School(学校)
Pochinki(皆大好きポチンキ)

■Miramar(砂漠マップ)
Hacienda del Patron(豪邸)
El pozo(エルポゾ)
Pecado(皆大好きペカド)

■Sanhok(4×4マップ)
Bootcamp(軍事基地)
Paradise Resort(リゾートホテル)
Ruins(壊れた遺跡)
Docks(船着き場)
Camp A、B、C(軍事基地A、B、C)

こんな所ですがこう言った激戦区は撃ち合いが好きな人やプロゲーマーなどが好んで行くので無事に街を出られない可能性が高いです。

無事に出る事が出来たら武器やアイテムなどは充実しますが初心者のうちは無理なので行かない方がいいです。

PUBG初心者は過疎地巡りがお勧め


0キルでもドン勝取れちゃいます。Duoですが過疎地巡りしていたのでほぼ敵に合わずフレンドも2キルぐらいでした(笑)

私はフレンドとDuoやる時も基本的に過疎地巡りをします。
※過疎地巡り・・・人が少なそうな名前も付いていない過疎地

何故かと言うと私もフレンドもそんなに回線が良くないので武器ガチャに負けやすいからです。
※武器ガチャ・・・降りた所にいい武器が落ちてるかは運の為、武器ガチャと呼ばれています。武器ガチャポンの略

また初心者のうちに激戦区に行くと武器ガチャにも負けるし激戦区から出れない事が殆どでドン勝を取る確率がかなり低くなります。

殆ど撃ち合いもする事なく連続で死ぬとPUBGがつまらなくなってしまいます。

飛行機から降下する前にチェックしておきたい2つのポイント



1つ目は飛行機の航路
飛行機の航路上の近くは人が降りている可能性が高いのでチェックしておくと後々、次のアイテムを漁る拠点を選ぶ時に役に立ちます。

2つ目はどこの拠点に沢山、人が降りているかチェック
これも飛行機の航路と同じで沢山降りている拠点には近づかない様にする為です。

飛行機から降下中にチェックする2つのポイント

1つ目は自分が降りる拠点に他のプレイヤーが来ているのか
過疎地と言えども同じ考えを持っている人は沢山いるので自分が降りようとしている家の周辺の集落にもプレイヤーが降りていないかチェックしておく必要があります。

近くの集落に他のプレイヤーが居たらすでにそこは漁られているのでアイテムがない事が殆どです。

また近くの集落にいるのを自分が確認出来たと言う事は相手も確認出来ていると思った方が良いのでなるべく早く漁りましょう。

もたもた漁っていると漁り終わった他のプレイヤーがこっそりと詰めてきて待ち伏せされ家を出た時に攻撃を受ける可能性があります。

・もし敵が同じ拠点に降りてきた場合はどうするのか?
スピード勝負なので、速攻、武器を拾えたら相手が武器を拾う前に倒しに行くのがベストです。

家の中の闘いならショットガンが有利なので相手がショットガンを持って籠っている場合は無理に突撃しない方が無難ですね。

ショットガンとかはリロードの音がアサルトと違うので音の違いを把握しておくと良いです。

武器が取れなかったらその集落からはすぐ離れましょう。

武器を持っている人はこちらが武器を持ってないと分かるとしつこく追ってきます(笑)

2つ目は車やバイクなどの乗り物はあるのか
PUBGは安全地帯の縮小があるので安全地帯が遠い場合は乗り物がないと間に合わなくなるケースがあります。

その為、降下する時に拠点近くに車やバイクの有無をチェックしましょう。

乗り物のリスポーン地点は決まっているので同じ拠点に降りていればそのうち覚えると思います。

マップ別にどこに車両が沸くかマップにマークしていて分かるサイトがあります。

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS インタラクティブマップ(非公式)
※外部サイトです。

乗り物のリスポーンはランダムで必ずある訳ではないです。

また、Sanhokなどの小さいマップでは乗り物になると自分の位置がばれて敵が近づいてくるのでどうしても安全地帯に行くのが間に合わない場合以外は乗らない方が良いです。

初期降下地点から次の目標はどう選ぶ?

過疎地に降り、アイテムを漁り終わった。

さて次はどこへ行けばいいだろうか?

そんな疑問にお答えします。

過疎地で一通り漁り終えたら安全地帯が表示されているので安全地帯を確認してまずは乗り物の確保をしましょう。

安全地帯までの距離が近かったら徒歩でもいいのです。

車に乗ると位置バレしますが徒歩だと無防備なのと移動が遅くなるのでなるべく乗り物はあった方が良いです。

この時に先程書いた飛行機を降りる前と降りている途中にチェックするポイントを思い出してください。

安全地帯と飛行機の航路を照らし合わせてプレイヤーが行ってなさそうな場所を予測して行動する事が大切です。

・アイテムがまだ足りない場合
敵がまだ漁ってなさそうな所を予測して過疎地巡りを続ける

・アイテムが潤っている場合
安全地帯の中心の拠点に乗り物で早く入り他のプレイヤーを待ち伏せする
※安全地帯の中心を取る事によって安全地帯がずれた時に移動する距離も少なくなり敵に会う確率も低くなり生き残りやすくなります。

PUBGの上手い立ち回りは早くアイテムを集めて早く移動して他のプレイヤーを待ち伏せして優位な状態を常に取る事です。

PUBGが上手い人はアイテムを拾う速度も速く、待ち伏せの位置取りが抜群に上手いです。

PUBG初心者が警戒すべきポイント

■安全地帯が縮まり終えた時の円の外側ギリギリ
ダメージを負ったプレイヤーを狙う為に円の外側ギリギリに隠れているプレイヤーには気をつけよう

■アイテムを漁り終わった後に家を出る時と乗り物に乗る時
この二つは一番安心していて無防備な時です。このパターンでやられている初心者の方は多いのではないでしょうか?
車に乗った瞬間にヘッドショット食らうとか警戒してないとよくあるパターンです。

■補給物資
補給物資は強い武器や防具が入っているので多くのプレイヤーが群がってきますし、わざと取りに行かずに補給物資を漁っているプレイヤー狩りをする人もいるので初心者のうちは取らない方が無難です。

かなり近くに落ちてきてすぐ取れそうならすぐに取ってその場を離れてください。

元プロによるPUBG初心者でドン勝未経験者の為のソロの立ち回り動画

元プロの釈迦さんの神スナイパーが見れる立ち回り動画

強ポジション紹介動画

サムネがPUBGモバイルとなっていますがPC版での解説になってます。どの様に強いのか詳しく解説してくれており大変参考になる動画です。


世界のプロ選手が使う *強ポジ集*PART1から7まであります。

あわせて読みたいPUBG初心者向け記事
【初心者向け】PUBGで撃ち負ける人が見直すの4つのポイント
PUBG初心者が撃ち合いに負けない様にする為のおすすめアタッチメント&武器

スポンサーリンク