食べ物

ヨーグルトに入れるおすすめトッピング タイプ別14選

ハラス
ハラス
今日はヨーグルトに入れるおすすめトッピングを紹介します。トッピングする事によってヨーグルトを美味しく頂けますしトッピングによっては身体に良い効果を更にもたらします。プレーンヨーグルトもトッピングのおかげで美味しく生まれ変わるのでヨーグルトにトッピングするのはおすすめです。

私はヨーグルトメーカーでヨーグルトと飲むヨーグルトを定期的に作っているのですが砂糖は身体に良くないのでプレーンヨーグルトを作っています。

ヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルト作成!失敗例と成功例~アイリスオーヤマヨーグルトメーカー ヨーグルトが大好き! R1ヨーグルトが作りたい 健康の為に毎日ヨーグルトを食べたい 毎日ヨーグルトを買うと何気...

ヨーグルトのおすすめトッピングを紹介する前にヨーグルトを食べ事による効果・効能から説明します。

ヨーグルトの効果・効能

トッピングの前にヨーグルトを食べる事でどんな効果があるのか説明したいと思います。
ヨーグルトは乳酸菌が牛乳に含まれる糖分を分解して乳酸を作りだし、牛乳に含まれるカゼインというたんぱく質を酸によって固めることで出来上がります。

この乳酸菌が身体に良い影響をもたらします。

ヨーグルトに入っている乳酸菌はどの様な効果があるのでしょうか?

  • 整腸作用
  • 美肌効果
  • 安眠効果
  • 免疫力強化
  • 花粉症の予防・改善
  • 潰瘍性大腸炎の改善
  • アトピー性皮膚炎の緩和
  • コレステロール値の低下
  • インフルエンザの予防効果
  • などヨーグルトを食べる事で様々な効果が期待出来ます。

    また、ヨーグルトの主な栄養素はたんぱく質、脂質、炭水化物、カルシウム、ビタミンB2がカロリーに対して豊富に含まれているのでヨーグルトは健康に良いとされています。

    そしてヨーグルトに色々なトッピングをする事でまた違った栄養素を取り入れられるので砂糖を入れずにトッピングでヨーグルトの味を付ける事は非常に身体に良いです。

    それではヨーグルトのおすすめトッピングを発表します。

    結構ヨーグルトに入れるトッピングは人によって合う合わないがあるし、私の独断と偏見もあるのでご自身で色々試してみてください。

    ヨーグルトのおすすめしないトッピング

    きなこ

    ヨーグルトのトッピングにきなこが美味しくて身体に良いとの評判ですが私の様にプレーンヨーグルトにトッピングする時にきなこを使う人には合わないです。
    はちみつやオリゴ糖などと一緒にきなこを入れれば食べられない事はないかもですが単体できなこを入れても美味しくないですね。

    テレビ番組のジョブチューンできなこは大豆オリゴ糖を多く含み便秘に効果がありと放映されました。
    因みに便秘は食物繊維と大豆オリゴ糖を摂取すると解消しやすくなるみたいです。

    ハラス
    ハラス
    ヨーグルトにきな粉入れるのが好きな人はすいません。私は無理な組み合わせでした。

    ヨーグルトのおすすめトッピング~よくあるトッピング

    カットフルーツ

    カットフルーツの効果

    フルーツの酵素でデトックス効果があります。バナナ、苺、リンゴ、キュウイ、ブルーベリー、パイナップルなどサイコロ状に切ったカットフルーツが入ったヨーグルトがお店でも商品化されているのでフルーツのトッピングは何でも合いますね。フルーツは糖を多く含んでいるので食べ過ぎには注意です。

    フルーツジャム

    フルーツジャムの効果

    ジャムにはフルーツにはないメラノイジンと言う成分が含まれています。メラノイジンは熱を加えることで糖が反応して作られ強力な抗酸化作用があり活性酸素の除去や、ビタミン、ミネラルなどの吸収を良くしたり、血糖値の安定化の効果があります。しかし、ジャムは大量の砂糖をフルーツと煮込んで作るのでこちらも食べ過ぎには注意が必要です。

    ドライフルーツ

    ドライフルーツの効果

    ドライフルーツは生の果物を乾燥させ水分を飛ばしたものなので栄養や味が濃縮されています。ドライフルーツをヨーグルトの中に入れて一晩待つとヨーグルトの水分を吸ったプルプルのフルーツが出来上がりこれが凄く美味しいです。特にマンゴーのドライフルーツはおすすめトッピングですね。

    ヨーグルトのおすすめトッピング~身体に良いトッピング

    オリゴ糖

    オリゴ糖の効果

    オリゴ糖はビフィズス菌などのエサになり、腸内で良い発酵してくれます。砂糖を入れて甘くするよりオリゴ糖を入れた方が身体に良いので私はプレーンヨーグルトにはオリゴ糖を使っています。

    はちみつ

    はちみつの効果

    はちみつにもオリゴ糖が含まれており、腸内の善玉菌増え腸内環境が整い、便秘の解消に良いです。またはちみつにはグルコン酸が多く含まれており脂質と糖を同時に燃焼させるために、消費カロリーが高くなりダイエットにも効果的。

    メイプルシロップ

    メイプルシロップの効果

    メイプルシロップはカリウム、マグネシウム、ポリフェノールが含まれ他の甘味料に比べビタミン、ミネラルの含有量が高い割にカロリーが低い。また、東京大学大学院の研究チームは世界で初めてメープルシロップには肝臓保護効果があることが動物実験により確証しました。

    ナッツ類

    ナッツ類の効果

    ナッツ類は美肌や肌荒れなどを良くしてアンチエイジングに効果があります。ミネラルや食物繊維を含み腸内環境にも良いです。ただし、カロリーが高いので1日25gぐらいが良いとされています。ナッツだけだと甘みがないのでオリゴ糖やはちみつやメープルシロップと一緒に食べるが良いです。

    アーモンドチョコレート

    アーモンドチョコレートの効果

    アーモンド自体に食物繊維で豊富で腸がきれいになり便秘解消に良いです。アーモンドチョコレートは1日8粒食べても太らないらしいです。
    参考サイト:ヨーグルト×アーモンドチョコレートが便秘改善に効果的な理由

    グラノーラ

    オーツ麦・麦・玄米・ナッツの効果

    グラノーラはオーツ麦・麦・玄米・ナッツをシロップやはちみつでコーティングして焼いたものなのでそのまま入れるだけで甘くなって美味しいです。特にオーツ麦は食物繊維が豊富なので便秘解消にも効果があります。フルーツグラノーラはグラノーラにドライフルーツを入れたものです。

    チョコ系のシリアル

    チョコ系のシリアルの効果

    シリアルは食物繊維が豊富なのですがヨーグルトとチョコが意外と合うんですよね。チョコ系のシリアルはおすすめです。

    ヨーグルトのおすすめトッピング~変わり種トッピング

    マッシュマロ

    マッシュマロの効果

    マシュマロはコラーゲンがたっぷりで美肌効果があると言われています。マシュマロにヨーグルト漬け込むとヨーグルトの水分が溶け込みババロアとスフレのフワフワした食感になり、腹持ちがよくダイエットにもいいです。

    甘納豆

    甘納豆の効果

    食物繊維やビタミンが含まれ大豆なので大豆イソフラボンや大豆ポリフェノールが取れます。砂糖でコーティングされているのでヨーグルトも甘くなり触感も良いので意外と合います。

    牛乳

    牛乳の効果

    ヨーグルト自体、牛乳を発酵させたものなのでトッピングとは言いづらいのですがヨーグルトに牛乳を混ぜてシェイカーでシェイクすると牛乳風味が強い飲むヨーグルトが出来て美味しいです。ヨーグルトを食べるのが時間がない時は結構おすすめです。私は朝ごはんをそれだけで済ませる事もあります。

    ヨーグルトのおすすめの美味しい食べ方 おまけ

    ヨーグルトを食べる分だけ凍らせるだけです。
    この場合はプレーンヨーグルトじゃなくて甘く味付けしたヨーグルトがおすすめ。

    トッピングしたヨーグルトをそのまま凍らせて食べても美味しいですがヨーグルトとフルーツなどのトッピングをミキサーに入れて撹拌してから凍らせるとフルーツフローズンヨーグルトの完成です。

    ハラス
    ハラス
    以上、ヨーグルトに入れるおすすめトッピングでした。良いヨーグルトライフを!

    スポンサーリンク