商品・サービス

ヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルト作成!失敗例と成功例~アイリスオーヤマヨーグルトメーカー

ハラス
ハラス
最近、身体の健康が気になるハラスです。身体に良いとされるヨーグルトをよく食べるのでヨーグルトメーカーでR1ヨーグルトを作りヨーグルト代を節約しようと試みました。実際にヨーグルトメーカーでR1ヨーグルトを作った体験談になっています。
  • ヨーグルトが大好き!
  • R1ヨーグルトが作りたい
  • 健康の為に毎日ヨーグルトを食べたい
  • 毎日ヨーグルトを買うと何気にお金が掛かる
  • 自家製にこだわりがある
  • 甘酒や納豆など他の発酵食品も作りたい
  • など人によって様々な目的があると思いますがこの全てを叶えてくれる商品があります。

    私は健康の為にR1ヨーグルトを食べたいのでなるべく安いけど失敗しないで作れるヨーグルトメーカーを探していました。

    そんな時に見つけたのがアイリスオーヤマ ヨーグルトメーカーです。

     

    私がヨーグルトメーカーを買う時に注意した事

    ヨーグルトメーカーを買う時に気を付けた事はこの4点です。

  • そこそこ安い値段
  • 牛乳パックで作れる事
  • 温度調整機能とタイマー付き
  • 他の料理も作れる
  • 私が買ったアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは何種類かあり付いてる機能によって値段が違いました。

    まず1つめは値段ですが3000円切ってます。高い物では13000円するものもありますがR1ヨーグルトを作るのにはこれで十分です。

    2つ目は牛乳パックで作れる事
    買ってから分かったのですがヨーグルトを作る時は雑菌が入るとヨーグルトが上手く出来ないので容器やスプーンなどを熱消毒する必要ようがあると説明書に書かれていました。

    ヨーグルトを入れる容器を熱消毒すると面倒くさいので牛乳パックを直接入れられるものが凄く便利です。

    3つ目は温度調整機能とタイマー付きと他の料理も作れる
    安いやつだとタイマーが調節が出来ませんが私が買ったものは1時間刻みで1~48時間タイマーセットでき温度設定も25~65℃まで設定できるので色々な料理が作れます。

    付属のレシピ本を見てみると色々と作れるみたいなので紹介します。
    ヨーグルト系は
    自家製ヨーグルト、カスピ海ヨーグルト、ギリシャヨーグルト、クリームチーズ、天然酵母などです。

    塩麴、醤油麹、納豆、水キムチ、塩レモン、フルーツビネガー、梅シロップなどの発酵食品も作れます。
    レシピには詳しく写真付きで作り方も載っているので便利ですね。

    ヨーグルトメーカーでR1ヨーグルトを作るとどれぐらいお得?




    ※上記はメーカーが計算した図

    分かりづらかったので私独自の計算をしてみました。

    ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作る時は市販の1000mlの牛乳一本とヨーグルトの種となる市販の普通サイズのヨーグルト100g(計算しやすいよう100にします)を混ぜて作ります。

    単純に考えると1000ml牛乳で1000gのヨーグルトが作れます。

    市販の1000mlの牛乳一本200円とヨーグルト100g 1個140円のもので作るとすると1000gのヨーグルトが340円で作れます。

    140円×10個分(1000g)で1400円。

    ヨーグルト1000g購入するのに1400円掛かる所を340円で作れる計算になります。

    普通のサイズのヨーグルト100g 1個140円が34円で作れる計算となりかなりお得です。

    ヨーグルトメーカーでR1ヨーグルトを作る時に成功させる注意点

    ヨーグルトを作る時に注意したい事は熱湯消毒する事と振動を与えない事と成分調整牛乳を使う事

    この3つを守っていれば失敗する事なくヨーグルトは上手に作る事が出来て成功します。

    ただ、ヨーグルトメーカーで作ったヨーグルトは味は変わりませんが市販のものより固さが少し緩めです。

    熱湯消毒も煮沸はいらず熱湯を使うスプーンや容器にかけるだけでOKです。
    しかし、何回かヨーグルトメーカーでヨーグルトを作っているのですがスプーンなど使う前に熱消毒しなくてもヨーグルトは出来てます(笑)

    失敗するのが心配な方は熱消毒しましょう。

    ヨーグルトメーカーでヨーグルトが固まらない!失敗の原因は?

    低脂肪乳や無脂肪乳のような成分調整牛乳を使っていないでしょうか?

    私は最初知らなくてヨーグルトメーカーに低脂肪牛乳を入れて作ったら飲むヨーグルトが出来ました(笑)

    ヨーグルトは、乳酸菌が出す乳酸で牛乳の乳タンパクが固まる事で出来るので成分無調整牛乳で作る事をお勧めします

    また、ヨーグルトを作っている最中に振動を与えると乳たんぱくが固まっている中にホエイ(少し乳白色の水分)が混ざり、固まらなくなったりするので一度、ヨーグルトメーカーに入れたら触らず放置しましょう。

    R1ヨーグルトの効果・効能


    R1ヨーグルトの効果は以下のものに効きます。
    ■風邪やインフルエンザ予防効果
    ■花粉症
    ■リュウマチ、ガン
    ■むくみ、美肌や腸内環境改善

    など体に良い効果を与えてくれます。

    ヨーグルトの食べ方

    体内の乳酸菌は長期的に生きる事が出来ない為、ヨーグルトは1日に100~200gを継続して毎日取る事を推奨されています。

    市販同様のR-1ヨーグルトは作れるのか?

    普通のヨーグルトより少しお高いけど凄い健康に良いとされるR-1ヨーグルトをなるべく安くヨーグルトメーカーで作ろうとしている方が結構多いです。

    R-1ヨーグルトを種菌にしてヨーグルトメーカーで市販同様のR-1ヨーグルトが作れるのか?と言う質問にメーカーが答えていました。

    その答えはこちら

    プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできます。
    ただし、プロビオヨーグルトR-1の特徴である1073R-1乳酸菌が作り出すEPS(多糖体)の量は、原材料や発酵条件等により異なります。
    一般家庭ではこの商品と同等量のEPS(多糖体)を作り出すことができないと考えられます。

    出来ないと考えられます

    あれ?これはもしかして…。

    出来るのでは?

    もし市販同様のR-1ヨーグルトが出来るなら確実に売上が落ちるに違いないのでメーカーページでは出来ますとは言えないはずです。

    市販同様のR-1ヨーグルトが出来ないなら出来ないと断言していいはずなのに出来ないと考えられますと微妙にぼやかしいる所が少し怪しいですね。

    これから考察すると市販同様のR-1ヨーグルトは出来ないかも知れないし出来るかもしれない。

    市販同様のR-1ヨーグルトは作れるけど1073R-1乳酸菌が作り出すEPS(多糖体)の量は同じにならない。

    だけどR-1ヨーグルトとしての効果は失われないと言う感じじゃないでしょうか?

    あくまで私の推測なので何が正しいのかは分かりません。

    アイリスオーヤマヨーグルトメーカーの中身は?




    通販で買ったアイリスオーヤマヨーグルトメーカーが届きました。




    中身はこんな感じ。しっかりプチプチで梱包され説明書とレシピブックとスプーンと牛乳パック用の蓋が入ってます。



    本体を開けると中にはギリシャヨーグルトを作る為の水切りと蓋つき容器が入ってます。

    ヨーグルトメーカーで実際にR1ヨーグルトを作ってみた~失敗と成功



    しっかりこの記事を読んでいる方はお気づきかもしれませんが低脂肪牛乳を使っています(笑)

    牛乳なら何でもヨーグルトが作れるんだろうと思っていたので少し失敗しました。

    ヨーグルトにはならなかったのですが飲むヨーグルトみたいになったので飲むヨーグルトを作る時はこの牛乳を使う事を覚えました(プラス思考)
    因みには飲むヨーグルトはヨーグルトメーカーで30度で8時間設定で作れるみたいです。
    ↓作ってみました。2種類の方法で飲むヨーグルトを作りました。
    関連:【R1種菌】ヨーグルトメーカーで飲むヨーグルトを作る方法

    説明書にはヨーグルトがうまく出来ない場合のQ&Aに低温殺菌牛乳、乳飲料、加工乳はヨーグルト作りに適していませんと書かれていました。

    ヨーグルトの作り方は簡単です。

    常温に置いておいた牛乳と飲むヨーグルトや市販のヨーグルトを入れて温度を40℃に設定して8時間程放置するだけです!

    ※ヨーグルト作る時に常温の牛乳使う理由は冷えた牛乳だと発酵時間が短くなってしまう為です。あんまり長時間温めるとヨーグルトが酸っぱくなるので記載されている時間を守りましょう。

    先にスプーンと牛乳パックの蓋は熱湯消毒します。沸騰したお湯を全体的にかけるだけで大丈夫です。

    牛乳1000mlに付属のスプーンで3杯ほどのヨーグルトを入れて軽くかき混ぜればOKです。

    飲むヨーグルト1本入れても出来ます。

    後日R-1ヨーグルトドリンクタイプと成分無調整牛乳を使って作ってみました!!!

    常温にした成分無調整牛乳とR-1ヨーグルトドリンクタイプ1本を入れてかき混ぜて40℃に設定したヨーグルトメーカーに入れ8時間放置!




    自家製ヨーグルトの完成です(ドキドキ)

    ヨーグルトメーカーから取り出すと温かく持った感触でヨーグルトが出来てる!と分かります。



    御開帳!!!うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ、ヨーグルトが出来てる!!!!感動しました。牛乳がヨーグルトになってる!!!(小学生みたいな感想)




    ヨーグルトメーカーの箱の前で実際に出来た大量のヨーグルトと記念撮影(笑)



    めっちゃ大量です。器はサラダボールぐらいの大きさなので結構ヨーグルトが出来ている事が分かります。



    スプーンですくってみると市販のヨーグルトよりは少し軟らかいのですが味はしっかりとしたヨーグルトです。

    ヨーグルトを作る時に砂糖は入れていないのでビフィズス菌の餌と言われるオリゴ糖をかけて私は食べています。

    甘いヨーグルトが作りたい方は最初に1mlの牛乳に対して砂糖30gほど入れれば作れます。

    自宅で簡単に美味しいヨーグルトを作れるので気になる方は是非使ってみてください。

    【R1種菌】ヨーグルトメーカーで飲むヨーグルトを作る方法皆さん、ヨーグルトメーカーでヨーグルト作ってますか? 今回はヨーグルトメーカーで飲むヨーグルトを作る方法なのですが飲むヨー...
    ヨーグルトに入れるおすすめトッピング タイプ別14選 私はヨーグルトメーカーでヨーグルトと飲むヨーグルトを定期的に作っているのですが砂糖は身体に良くないのでプレーンヨーグルトを作...

    スポンサーリンク