仕事・バイト

セブンイレブンのバイトはきつい?仕事内容や給料などリアルな体験談

バイト探し中の男性
バイト探し中の男性
セブンイレブンのバイトってきついの?
バイト探し中の女性
バイト探し中の女性
高校生でもできるくらい簡単な仕事なの?
バイト探し中の男性
バイト探し中の男性
セブンイレブンの仕事内容や実際働いた人の口コミを知りたい

セブンイレブンは今や幅広い層に人気で身近なコンビニですが、ここでのバイトは実際どうなのでしょうか。

この記事では、セブンイレブンで実際に働いた私が仕事内容やセブンイレブンのバイトのメリット・デメリット、実際にバイトした感想を紹介しています。

この記事を読むことで、コンビニバイトはどんなことをやるのか、本当にきついのか等実際の仕事の様子が分かるようになります。

セブンイレブンでのバイトに興味がある人、やってみたいけど自分に向いているかどうか不安な人は是非参考にしてみてください。

この記事は20代女性の方が投稿してくださった。セブンイレブンのバイト体験談となっています。

セブンイレブンのバイト探しはバイトルアプリが便利です!

\【セブンイレブン】と検索すれば最寄り駅のコンビニバイトがヒット/
仕事探し アルバイト選びはバイトル
仕事探し アルバイト選びはバイトル
開発元:ディップ株式会社
無料
posted withアプリーチ

セブンイレブンのバイトの面接内容

セブンイレブンのバイトをする際に面接で聞かれた事です。

  • シフトについて
  • 勤務開始日
  • これまでのバイト経験
  • 自己PR
  • 交通手段
  • 身だしなみや挨拶などマナーが守れるか
  • なぜセブンイレブンなのか、なぜこの店舗なのか
  • セブンイレブンのバイトで大切なことは何か
  • ※店舗によって面接内容は多少異なると思うのであくまで参考程度にお願いします。

    シフトについて

    まず一番初めに聞かれたことがシフトについてです。

    ・出勤可能な曜日
    ・1日あたりの勤務時間
    ・時間帯
    ・突発的な出勤も可能か
    ・長期休暇時の出勤の可否

    私が面接した店舗では、週3日以上、3時間以上入れる人を募集しているとのことでした。
    店長からの希望事項として、学生バイトが多い店舗ということもあり、学生が出勤できないテスト期間はシフト外でも協力すること、お盆、年末年始の長期休暇の時期は最低2日出勤するという2点をお願いされました。
    店舗により、シフトの融通などは変わるので、面接前に店舗を何度も訪れて店員さんの雰囲気などを見ておくと良いかもしれません。

    勤務開始日

    バイト2人がその月中にやめてしまうとのことで、教える人がいるうちに余裕を持って早い時期から出勤してほしいと言われました。
    1か月、2か月先の勤務開始の人だと、気が変わって来なくなることがあるから積極的には採用しないそうです。

    これまでのバイト経験

    私はセブンイレブンのバイトが初めての応募だったので答えられませんでしたが、きっと私の人間性や向き不向きを知りたいのだということは分かりました。

    私の知り合いに、バイトを1週間で辞めては転々としている人がいました。もし、自分が採用する側なら、責任感がない人やいい加減な気持ちで仕事する人は採用しないな、と思ったら、自然に何を話せば良いのかが分かりました。

    私の場合は、どんなにつらくても部活を休まず続けたことをバイト経験に替えて話したところ好印象でした。

    自己PR

    自己PRと言われて、とっさに思い浮かんだことが明るく元気に挨拶ができることでした。人と接することも好きだというありきたりな自己PRでしたが、店長からは「それだけあれば十分です」と言ってもらえたのが印象的でした。

    交通手段

    交通費は出ないのと、駐車場がないので、徒歩か自転車で来ることが条件になっていました。よほど車がないと生活できないエリアでないと、駐車場の確保は難しいようです。

    身だしなみや挨拶などマナーが守れるか

    コンビニは、様々な年齢層、様々な職業、様々な状況の人が訪れるお店です。
    食品も扱うので、清潔感のある身だしなみが重要とのことでした。

    長すぎるネイルは食品を扱うお店としてはNGなので、適度な長さにとどめるように言われました。
    また、髪色については特別言われませんでしたが、金髪やピンクやグリーンのような派手な髪色だけは禁止しているとのことでした。

    ロングヘアはしっかりと縛って髪が落ちないようにする決まりがありました。

    また、マナーとして気持ちの良い挨拶すること、ハキハキと話すこと、商品やお釣りを渡すときの素振りも丁寧に行うこと、など店舗で決められたマナーを守れる人を採用しているとのことでした。

    過去に、いくら指導しても無愛想な態度を改めなかった従業員がいて、結局お客さんとモメてトラブルになったケースもあったそうです。

    なぜセブンイレブンなのか、なぜこの店舗なのか

    数あるコンビニの中で、なぜセブンイレブンなのか、なぜここの店舗なのか、ということも聞かれました。

    私の場合は、普段からセブンイレブンをよく利用していてレイアウトなどが頭に入っているということ、お店の雰囲気が気に入っていたことを伝えました。
    場所については自分の家に近いことはもちろんですが、忙しいスケジュールの中、効率よく勤務ができるからと説得力を持たせて話したところ、好印象でした。

    セブンイレブンのバイトで大切なことは何か

    この問いの答えはあってないようなものだと思います。
    自分が大切にしていること、大切だと思うことを伝えればいいと思います。
    私の場合は、早く仕事を覚えてテキパキと仕事をすること、また来たいと思えるような思いやりある接客すること、レイアウトやPOPを工夫してこのお店で買い物がしたいと思えるお店作りをすることだと伝えました。

    セブンイレブンのバイトの仕事内容

    ファミマ レジ打ち
  • レジ業務
  • レジ前のホットスナックの調理と販売
  • 宅急便・公共料金の支払い等の受付
  • 売り場づくり
  • 発注業務
  • POP作成
  • 掃除
  • レジ業務

    まずは基本のレジ業務です。
    お客さんが商品を持ってきたら、バーコードをスキャンしながら金額と点数を聞こえるように読み上げていきます。

    レジ前のホットスナックの調理と販売

    肉まんやおでん、揚げ物などの店内調理と販売があります。
    セブンイレブンの店内調理は、フライヤーにセットするだけで特別な技術は不要です。時間になると自動的に油切りまで行ってくれるので失敗がないのは嬉しいポイントです。

    公共料金の支払い受付

    電気やガス、水道料金の他、税金の支払いの受付も行います。
    基本的には、お客さんが振込用紙を持ってくるのでその用紙のバーコードをスキャンしてお金をもらうだけでいいので簡単です。

    しかし、焦って領収書にハンコを押して返し忘れたり、お金を受け取る前にハンコを押すこともあり得るので、落ち着いて行動しなければいけません。

    宅急便の受付

    セブンイレブンはヤマトの宅配便受発注業務を行っています。
    お客さんが荷物をもってきたら、サイズの計測や支払い方法(着払いか元払いか)を確認して受付する必要があります。
    最近はフリマアプリなどで携帯のバーコードをスキャンするだけで楽に送れるようになりました。

    売り場づくり

    店内の状況を見て、商品の陳列や補充を行います。陳列に夢中になってしまい、レジにお客さんの列ができていた、なんてこともあります。

    その他、商品が売れやすくするための売り場づくりも大事な仕事です。特に、棚の前方に並ぶ商品は売れやすく、逆に奥に並ぶ商品は売れづらいという特徴があります。

    定期的に奥にある商品を前方に並べる「フェイスアップ」という作業も重要な役割になります。

    発注業務

    発注業務は、勤務時間中、すべての商品を1人で行うのではなく、それぞれジャンルごとに担当が決まっています。
    イベントや天候などによっても売れる商品と売れない商品とがあるので、慣れてくるとそこを見極めて注文できるようになります。

    POP作成

    セブンイレブンでは、期間限定のキャンペーンや売り出し商品に力を入れるため、POPを作成することがあります。
    私の場合は、絵を書くことやキャッチコピーのようなものを考えるのが好きなので、暇な時間に積極的にやっていました。

    掃除

    店舗が綺麗だとお客さんもそれだけで嬉しいものです。
    セブンイレブンではクロス掛けといって、1時間1回、クロスでさっと床を清掃する作業があります。

    床が髪やほこりまみれだとかなり目立ちます。

    トイレ掃除は、まずは便器を掃除用スプレーを吹き付け磨きます。
    便器の奥や端も隅か隅まできれいに掃除します。

    そのあとは、鏡、洗面台、壁、とアルコールスプレーで除菌しながら磨いていきます。
    床は専用モップでしっかりと磨きます。
    正直、セブンイレブンのトイレがいつもきれいなのはこの徹底したトイレ掃除があるからなのだと納得しました。

    セブンイレブンのバイト 覚えること一覧

    セブンイレブンでバイトをする際に覚えておいた方が良い事一覧をまとめました。

  • レジの使い方
  • 公共料金やチケットの販売・支払い方法
  • 宅急便、メール便受け付け
  • 廃棄処理
  • マルチコピー機、ATMの使い方
  • 掃除の仕方(トイレ、店内、フライヤー)
  • レジの使い方

    まずはレジの使い方です。商品購入の際、どんな人が購入したかのデータも必要になるため、性別、だいたいの年齢を登録してレジ打ちする必要があります。

    公共料金やチケットの販売・支払い方法

    今やコンビニは何でも屋さん状態です。公共料金の支払いやチケット代金の支払いなど様々です。慣れるまでは何がなんだか分からない状態ですが、数をこなしていくとお客さんが持ってきた用紙を見れば大体何をすればよいかが分かるようになります。

    宅急便、メール便受け付け

    ヤマト便を使って配送をお願いに来たお客さんの対応も必要です。
    その他、フリマアプリを介してお客さんが持ってきた荷物の預かりと宅配業者へ渡す作業があるので、取りこぼしのないようきっちりと行う必要があります。

    廃棄処理

    一日に一回、お弁当などの食品の廃棄を行います。時間を過ぎてそのまま店頭販売してしまうと、お客さんが購入してしまう可能性があります。
    消費期限に注意して気を配ることが大切です。

    マルチコピー機、ATMの使い方

    特にご高齢の人は機械の使い方が分からない人が多いので、聞かれたときに答えられるように操作を覚えておきます。

    掃除の仕方(トイレ、店内、フライヤー)

    清潔な店内は決められた時間にきっちり掃除を行うことが秘訣です。
    小さな子どもがトイレを使用して水浸しになることもあるので決められた時間にきちんと巡回してチェックします。

    セブンイレブンのバイトでミスしてクレームが来た体験談


    セブンイレブンの鮮度チェックを忘れてクレームが来てしまった時の体験談です。

    セブンイレブンでは、1日9回の鮮度チェックという業務があります。賞味期限2時間未満の商品は店頭から下げないといけません。

    事件が起きたのはセブンイレブンのバイトに慣れてきた3ヶ月目のことです。自分が昔告白してフラれた相手が突然お店に来たのです。
    もちろん私の存在には気づいていませんでしたが、かなり恥ずかしくて仕事が手につかなくなってしまいました。

    私が鮮度チェック担当で業務をやっている最中に彼が商品の前で立ち止まっていたので、私はその間隠れるように他の業務を始めてしまったのです。

    すると、そこから急に団体客が現れて、レジが大忙しになりました。

    ひと段落したかと思ったら、お客さんにマルチコピー機の使い方を教えなければならなかったり、慣れないお歳暮の受付が重なったりと目まぐるしく時間が過ぎていきました。

    ふと気づくと、鮮度チェックの予定時刻から2時間が経過しており、賞味期限の切れた商品を出しっぱなしにしていることに気づきました。

    慌てて商品を下げていると大変なことに気づきました。

    「あ、この商品、さっき凄く感じが悪い女の人が買っていった…」。

    そう思ったのもつかの間、さっそくその女性から怒りの電話が入りました。

    たまたま店長が近くにいたので、その人の家まで新しい商品と代金を返しにお詫びに行ってくれたので事なきを得ました。

    ただ、この女性は常連さんだったので、会うたびに睨まれて嫌味を半年ほど言われ続けました。

    このことがあってから、どんなことがあっても、自分の仕事は中途半端にしないことの大切さを学びました。

    セブンイレブンのバイトのタイムスケジュールや時給

    私が勤めていた系列店舗は、すべて3~6時間刻みでのシフト制となっていました。

    ①6~9時
    ②9時~13時
    ③13~17時
    ④17~22時
    ⑤22~24時
    ⑥24~6時

    時給の高さでいうと、一番は夜勤と呼ばれる22時以降から早朝までは時給が25%アップでした。それ以外は900円スタートでした。
    18歳未満は22時までの勤務になるので、②~④のシフトは学生バイトが集まって楽しくやっている印象でした。

    セブンイレブンのバイト きつい点や良い点

    きつい点

  • 嫌な客に当たると最悪
  • コンビニは様々な客層が利用する店舗なので、当然自分と合わない人、自分が普段なら絶対に関わりたくないような人とも関わらざるを得ません。
    レジが混んでいる時に、機嫌が悪い人といると最悪です。また夜は酔っ払いも多いので、突然罵声を浴びせられたりしますが、正直、交通事故だと思って聞き流しています。

  • とにかく業務が多い
  • 上記で挙げたように、コンビニバイトは商品を売って終わりではありません。生活に関わる様々な業務をテキパキとこなさないと終わりません。
    覚えるまでが大変ですが、何も考えずにできるようになったときは、何とも言えないやりがいを感じます。

  • たばこの種類を覚えなければいけない
  • たばこを吸わない私としては一番苦しい所でした。
    しかも、たばこを買いに来る人は、急いでたりする上に、番号で行ってくれればいいのに商品名で当たり前のように言ってくるところがしんどいです。

    聞き取れなくて何度も聞き返したり、商品を探してあたふたしているとキレられます。

    良い点

  • 常連さんに感謝される
  • 常連さんと顔見知りになると、気づくと話す機会も増えてきます。新作の商品はどんな味で何がおすすめか、などちょっとした話から親しくなって、楽しみが増えます。

    学生が多い店舗だったので、お客さんがよく学生におやつの差し入れをくれたことはありがたかったです。

  • 仲間との団結力ができる
  • 基本、コンビニバイトは2~3人1組なので、意思疎通を通じて絆が芽生えます。仕事の役割分担も決まっているので、一人ができないことを相方がカバーするので団結力ができてきます。

  • 就職に有利
  • コンビニバイトは、とにかくやること、覚えることが多い反面、これらがテキパキとできるようになったということは就職活動でも大きなメリットになります。

    複数の仕事を早くこなせる人は企業でも大変ありがたい存在になれますし、様々な客層の人と接して来られたことも大きな強みになります。

    セブンイレブンのバイトはこんな人におすすめ

    とにかく業務が多いのと、お客さんからの要望も多いのでテキパキ動ける人が向いています。色々な仕事があるので、好奇心旺盛で色々なことを経験したい人は楽しくやりがいを持って働けるはずです。

    どの仕事もそうですが、楽しいことばかりではないですし、嫌なお客さんもいますが、「こういう日もあるよね」と軽く流せるような人や、混雑時にも自分の仕事に集中できる人がおすすめです。

    コンビニのバイトはどこがおすすめ?ローソン、セブン、ファミマ

    セブンイレブンのバイト体験談 まとめ

    セブンイレブンのバイト体験談まとめ
    セブンイレブンのバイトは、業務がとにかく多いですがやりがいがあります。仕事柄、様々な人との対応があるので、嫌なことを言われても聞き流せるような人がストレスをためずに仕事ができる環境と言えるでしょう。
    仕事を覚えてテキパキ動けるようになれば、ここでの経験が他でも活かせるようになります。
    セブンイレブンのバイトは最初はきつく感じる人もいますが、一回覚えてしまえば単純作業なのでどのバイトより楽でした。

    【無料】おすすめバイト探しアプリでまとめているのでセブンイレブンでバイトしたい人はこちらのアプリを使うとセブンイレブンのバイトがすぐ見つかると思います。

    【2022年】おすすめバイト探しアプリ!穴場バイトの探し方【無料】 ※3分くらいで読み終わります。 最近はバイト探しアプリが沢山あってどのバイト探しアプリを使えば良いのか分からないと悩んでる人が...

    スポンサーリンク